×

CATEGORY

HOME»  農場・代表者紹介

農場・代表者紹介

 

生産者としての想い

家族全員で安心安全な、美味しい豚肉を食べてほしい

生産者としての想い

薬を使わない・病気にしない、だから安心

豚は本来、病気になりやすい動物です。
病気にしないために薬に頼らず、徹底した温度管理と清潔な環境を作ることで安心安全な豚肉を作りたい。
そんな思いを込めて北海道の余市町のブランド豚「北島豚」を育てています。

 

与えるエサへのこだわり

与えるエサへのこだわり

植物性の油を使ったエサ

カロリーを上げるために油を入れますが、動物性の油ではなく、「植物性の油」を入れています。植物性の油は無駄なく、カロリーを上げ、北島豚はしゃぶしゃぶにしてもほとんど「あく」が出ないお肉になりました。そのため、お年寄りが好んで食べられるようになったというお声もいただきます。

 

農場イメージ

豚の健康を支えている水は地下150mから汲み上げた綺麗な水を使用しています。
食材としての安全性や養豚場内外の衛生への追求を続け、毎日のように手間と配慮を重ねて、豚を大切に育てています。

農場イメージ
農場イメージ
農場イメージ
農場イメージ
農場イメージ
農場イメージ

CONTENTS

CATEGORY